C’est la vie!┐(´-`)┌(セ・ラ・ヴィ)成る様になるさ!の様な意味で使いました。
より気ままに、気楽に暮らしたいと思いまして、ぶっつけである日は雑記、ある日は日記やニュースなど動画挿入でUPしたいと思います。

後できちんと書いてと思うと忘れます。自分用にが中心なので、失礼な言葉使いが有ったら<(__)>
コメントはユーザーさんからのみなので、表示する様に設定してありますが不調な様で!設定しましたが、何故か表示されなくなっていますが、コメ欄を反転させると、文字が現れます。文字色が変更できないのでお手数ですが、反転させて読んでください。C’est la vie!┐(´-`)┌。と言う事で...。

世界の古民家

今日は何処の国に行っても、魅力いっぱいなデザインをした古民家を訪ねてみました。今はネット動画などで、いくらでも好きな所を見に行けるのが良いですね。

あまり何でも、新しい物や便利な物ばかりになってしまうのには、日頃はどうだかなぁ~と思って居るのです。

しかし、PCだけが有りがたい文明の利器ですね。老後の為に何かやることはと若い時に考えたのは、きっとPCが使えるのは、役に立つだろうと思った唯一新しい物で、使い始めたのは、WIN98が出たばかりの時で、ダイヤル回線で使っていました。

気長に繋がるのを待っていると、ジーコジーコロとダイヤルで遠くの基地局回線を使って、接続していたんですよね。

これは大当たりで、高齢でなくても凄い速さで普及したので、とても便利でした。
きっかけはワープロが無くなると言う事で、代わりにワードを使って原稿をかいたり、メールで原稿や文章が送れると言うのが便利でした。フロッピーデスクに保存と言うのも、とても便利でしたね。

でも、本当は古い物が大好きで、特に古民家の魅力は堪りませんね。カメラもって世界中の古民家、建築物を見たり写真に撮りに行きたかったです。

しかし、現実は物理的に、そう気軽に世界中を回れるものではありませんからね。行けるものなら、出来るだけ鉄道の旅をしながら、気ままに世界中を回り、古民家など見に行きたかったのですが....。

古民家はまだ人が暮らしている所も結構あるそうですが、ブリテッシュの古民家は憧れるのですが、友人の両親が暮らしているそうですが、保存が大変で経費もかかり暮らしたくないのだそうです。店などや工房に使うのが良いようですね。

  ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

●世界の古民家4

youtu.be

●世界の古民家1

youtu.be

●南フランスの旅05:サン・ギレム・ル・デゼール村、フランスで2番目に美しい村と言われている。村の古さが際立つ、中世の面持ちをそのまま残した村

youtu.be

●小さな南イタリアVol.2 ”ペスキチ村”

youtu.be

アンダルシア州マラガ県!

youtu.be

ポルトガル旅行 オビドス 

youtu.be

●日本の古民家(白川郷には行きましたし、長野の古民家も観に行った事があります。

www.youtube.com

            ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

見るのは美しいけれど、実際に暮らしている人は、大変な様ですから、此処まで古く無くても、暮らせるくらいの古民家暮らしは、憧れますね。超近代的な建物よりも、ストーブや暖炉のある家って、くつろげそうで憧れますね。PCは使いたいですけれどね!