C’est la vie!┐(´-`)┌(セ・ラ・ヴィ)成る様になるさ!の様な意味で使いました。
より気ままに、気楽に暮らしたいと思いまして、ぶっつけである日は雑記、ある日は日記やニュースなど動画挿入でUPしたいと思います。

後できちんと書いてと思うと忘れます。自分用にが中心なので、失礼な言葉使いが有ったら<(__)>
コメント頂いたときには当日か次の日に返事を致しますので宜しくです。

大人になっても漫画やアニメファン継続です。

私は幼い時から、洋楽を聞くのと漫画、アニメが大好きです。皆子供の時は楽しんでいたのが、受験など意識する様になる頃から、時間が無い、頭が良くなる?からか遠のいて行く人が多いようですね。

私は年の近い叔父がいて、手塚治虫の漫画が好きだったので、自然に漫画好きになりました。我が家にはミステリーや、文学本なども沢山あったので、年齢の割には、早くから字が読める様になりました。

漫画も文字が読めないと、面白さが全然違いますからね。その内友達も漫画やその他本を読む様になりましたが、多分学年が上がるにつれて、学校の勉強、クラブ活動、塾や習い事が始まり、漫画やアニメなど見る時間が、無くなって行ったのかもしれませんね。

家族との時間も必要だったかもですが、私は一人っ子でしたので、自分時間が結構有ったのでしょう。バスケット部などに入っていたので、クラブ活動もありましたが...。

学生時代が終わり、社会人になると又、大人の付き合いが増えたりで、アニメや漫画だけではなく、読書の時間が無くなって多分そのまま、多くの人は、遠のいて行ったのでしょう。

社会人になってからは、水泳や硬式テニスを週2回はやっていました。時間は下戸だったので、飲みに行く時間は必要ありませんでした。

仕事も自由業で、限りなく絵を描いたり、模型作りの世界で過ごして居ましたので、職場の人も結構漫画が好きな人が多かったのです。
その様な環境だったからか、歳も取ってきたけれど、今でも変わらずに漫画もアニメも大好きです。

引越しが多く海外にも引っ越して暮らしましたが、漫画の本やミステリーは持ち歩いていました。海外暮らしではこれは、貴重品でした。
日本の漫画は売られて居ても、高額で気軽に買える値段ではありませんでした。

そして時が経ち現在、まさかの世界中が感染症拡大、外出は絶対に必要な事以外は家で過ごすようになったら、もうアニメ三昧です。

韓国や、日本のドラマ三昧の人の方が、断然多いようですが...。私はTVはスポーツ番組やニュースをたまに見るだけになっています。
多分幼稚なのかもしれませんが、今時多い異次元アニメも面白いのは観ますが、スポーツアニメや、その他大人が観ても面白いアニメが沢山あるのです。

スポーツアニメは経験があるスポーツ物は更に面白く見られますね。映画も式でしたが、最近の実写版映画が、今一つ面白いのが少なくなりました。

今年になって、昔懐かしいアニメを見るチャンスがあったので、昔風アニメを見てみたら、なんと以前見た時よりも、楽しんで見れたのが幾つかありました。

色々専門的に「パーフエクトではない」と難しいコメントを書いている人も、多いのですが、娯楽ですから好みでは無いのは見ないので、かなり楽しんで見ています。

夜中に色々面白いアニメをやっているらしいのですが、私は無料動画サイトやたまたま会員なので、プライムの無料やdストア(有料)で見ています。

そう言う事で、今風アニメも沢山見ていますが...。昔見たアニメが、今見ても楽しめたアニメをUPしました。懐かしいし、温かみのあるタッチと余裕があるような気がしました。野球漫画などもっと見られると良いのですが、たまに見られるだけだったりするのですよねぇ~。

 

       ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

●『SLAM DUNK井上雄彦 バスケットアニメ 全101話 井上雄彦
放映1993年10月16日 - 1996年3月23日 想定外に面白く見ました。


www.youtube.com

●『ドカベン水島新司野球アニメ 1976年10月6日 - 1979年12月26日 全163話


www.youtube.com

●『釣りキチ三平矢口高雄 1972年10月1日 - 1974年9月29日


www.youtube.com

●『科学忍者隊ガッチャマンタツノコプロが制作。SFアニメ科学忍者隊 1980年4月7日- 1982年6月28日


www.youtube.com

●『タッチ』あだち充 野球アニメ 1985年3月24日 - 1987年3月22日 全101話


www.youtube.com

👇のアニメはそこそこ昔のアニメですが、珍しく本も全72巻持って居ます。

●『NARUTO岸本斉史 第1期2002年10月3日 - 2007年2月8日全220話
第2期については「NARUTO -ナルト- 疾風伝」2007年2月15日 - 2017年3月23日全500話


www.youtube.com

●『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』 岸本斉史 2017年4月5日 -
長年岸本のアシスタントを務めていた池本幹雄が作画を担当することとなり、岸本は原作監修という形で作
品に関わっているNARUTOの息子の物語です。

大人に成って結婚して、里の長の火影になった暮らしが出てきます。アニメのキャラクターの雰囲気が変わって、最初は今一つと文句言いながら見ていましたが、今は見慣れましたし、作画もNARUTOの息子と認知して見られるようになってきて、今放映中なので毎週見ています。

父親になったNARUTOや仲間が、かなり関わって出てきているのも、良いかもですね。あくまでも忍びからは外れて欲しく無いと思います。時代が移り科学忍具など人工的な物が出てくるのですが、魅力は激減だと思いながら見ていましたら、同じように投書など有ったのではないかと思うのですが、昔のNARUTO時代の良い所が、盛り込まれるように変わってきたので、仕方が無いかと納得して見ています。

     ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

と言う事で、その他古くからのネットの友人が、アニメ好きな人がいるので、情報交換しながら、アニメを見ています。
大人が観ても十分楽しめる良いアニメが沢山あります。ただし配信時期が終わると有料になってしまいます。

チャンスが有ったら、昔好んで見ていた、アニメを見直すのも、かなり楽しんで、お家時間が楽しめると思います。