ひつじのTime killing notebook

o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・世界には色々な事が有りますが野次馬気分で見てくれたら嬉しいで~す。何時も遊びに来て下さってありがとうございます。コメを頂いた方には、返事は次の日か一昨日位に書いています。

気ままに雑記を書いています。コメント頂いたときには当日か次の日に返事を致しますので宜しくお願いします。
アイコンをひつじに変えてみました <(__)>宜しくです。

昨日の通院日は(_"_;)み、見なかった事にしたかった。

私は昨日、月一の予約の通院をしてきました。
一ヶ月ぶりの外出です。街の様子はどうなってるのだろう?と言うのも見てくるつもりでした。

しかし想定外に、もう私の暮らす街の駅自体が、何時も通りの感じだったのに吃驚した。マスクしている人がかなり増えたかな?と言うくらいでした。

改札口に向かう狭いエスカレーターも、あまり間隔は取らずに乗って居ましたし、私の横を服が擦れながら、駆け上がって行く人が何人もいました。完全に密着ですね。

家を出たのは8時少し前で、下り電車なので、皆座っても十分距離は取れて座って居て、やれやれと思いました。
しかし、駅に降りたら又吃驚です。もっと人が減っているかと思っていたのですが、天気も良かったせいか、通常よりやや少ないかなぁ?の人出でした。

昼間は何時も、高齢者が圧倒的に多い街ですが、昨日は高齢者夫婦連れが多く目につきました。絶対的用事があると言う感じでは、ありませんでした。

病院はドアに張り紙がしてあり、感染症は診察しませんと書かれていて、受付を済ませると机が置かれていて、検温してから待合室に行ける様になっていました。

待合室に行くと「何時もこれ位なら良いなぁ~」と思うくらい何時もより、3分の2位の人が居ましたが、多分予約の人だけだと思います。

私は処方箋を貰えれば良いだけなので、内科受付でその旨を伝えました。今までは毎回採血・検尿・血圧を測って触診、聴診器で心音チェックがあるのですが、今の投薬で安定していました。

4回目の今日なら、今の状況なら処方箋だけ出してもらえるのでは?と声掛けしたのです。先生の判断で処方箋が出ました。

薬局も何時もよりも、待っている人は気持ち少ない目で、急いでいる人は「急いでいるので、後から来ます」と言って、処方箋を預けて出て行く人数人。全員が男性だったのが笑えました。

この薬局は、子供が居ないのが良いのですが、女性ばかりの薬局で、けっこう遅い。
広いので、皆距離を取って待っていました。
やっと呼ばれたので、薬を確認してもらった後に、前回薬を郵送してもらえると聞いたので、再度確認しました。

手順も来月通院時に先生と相談して、FAXで処方箋が送られてきたら、着払いで宅急便で送られてくるそうでした。

細部は来月受診して、先生と打ち合わせてですね。どう考えても、私のように持病持ちで、定期的に通院が必要で無い人が、取る方法があるはずだと思ったのです。

私の場合は薬の一つが、毎月1回でないと出せない薬があるので、毎月通院なのです。

帰り道の駅までの道に、又多くの人を見て、この感染症の恐ろしさが、解っていないような気がしました。

同じ花屋でも閉めている店と開けている店があり、ペットの小型犬を抱いて、花を買っている人が居人種のように感じました。

そんな人は罹っても、自分は元気だから、大丈夫と思う人なのではないだろうか?
コロナの注意の中に「高血圧、その他成人病、持病のある人は危険です」とあるが、知人の多くが薬で、コントロールされて、平常値になっているのは、何処も悪く無いと思っているのに、吃驚した事が有るが、コロナも熱が出て、薬を飲んだら下がったら、治ったと出歩くのと同じですね。

都心はほぼ人が居なくなったけれど、だんだん下り電車上に在る、ちょっとした街が、都心と同じように、人が居なくならなかったら、もう時間の問題で、大変な事になると感じました。

帰宅途中、私の暮らすほとんどシャッター街で、大したものなど無い所であっても、人通りは結構あって、子供連れて楽しく歩いている家族連れも見かけた。
私は「家の中で、遊んでやれば良いだろう!」と一人ブツブツ言いながら帰宅しました。

何時ものように、玄関に荷物は置いたまま、シャワールーム直行です。
着て出た物は、全て洗濯機に入れて洗います。一人暮らしであっても、部屋の中にウィルスなど入れたくはないですからね。

これは私を育てた祖母の習慣で、孫は素直に取り入れて、生活習慣になりました。
確かに言い伝えどおり『三つ子の魂百まで』ですね。明治生まれはの祖母は違いますね。
今の日本人は、子供が小さい時には、可愛がる一方で、良識ある素敵な大人にするための教育は遅いと感じます。

もういい加減大きくなっていても、子供だから...と思うのが好まれるようですね。人格形成に最も重要な時期は、生まれてから幼少期であるという考え方は、海外でも言われている事です。

むしろ海外の方が、子供を人として扱うのは早いかもしれません。水泳やピアノ、スポーツなどの習い事をすると言う事ではありません。

幼い頃に出来上がったしまった性格や考え、癖や習慣は一生変わらないと言う事ですね。

ある本で「習慣が人間の性質に、大きな影響を与える事は、間違い
が無い」読みました。
今の拡散の片棒を担いでいるのは、人間なのですね。それは他人ではなく自分だと気が付いたら、この恐ろしいウィルスが、終息する時だと思った本日の通院外出でした。

もう見た動画も有りますが、今日外出して見た情景を思い出して見直すと、又違って見えたので、UPしました。

   ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

●“緊急事態宣言”週末に一定の効果・・・人減らぬ場所が移動。


東京都の「スーパー混雑緩和策」 店の受け止めは?

●「誰もが保有している可能性」 医療機関に呼びかけ(20/03/12)


「誰もが保有している可能性」 医療機関に呼びかけ(20/03/12)

●東京都 新たに165人以上感染 約90人は病院関係者か


東京都 新たに165人以上感染 約90人は病院関係者か

新型コロナウイルスの影響で、医療現場が大変なことになっている(ぼそぼそ話していますが、この通りです)


新型コロナウイルスの影響で、医療現場が大変なことになっている

●新型コロナ「医療崩壊」の瀬戸際!〜現場医師・看護師は訴える


レイバーネットTV第148号 新型コロナ「医療崩壊」の瀬戸際!〜現場医師・看護師は訴える

     ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

患者を受け入れている医療機関は、想像を絶するような状況ではないかと思います。海外は普通に映像UPしますが、日本はベールをかけてが多いですね。子供には見せないとか...。

フェイクは混ざっていないと思いますが、最悪な事態で、真剣に考えないとならない時に、しっかりと受け止められるような人で、有りたいと思います。