o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・気ままに雑記を書いています。コメント頂いたときには当日か次の日に返事を致しますので<(__)>宜しくです。

環境先進国・福祉国家

まずは動画を見てください。

環境先進国(ドイツ、スウェーデンのエコ事情)

環境先進国と言われるには、環境保護について政治レベルでの意識が高く、地方自治体が環境に関する情報を提供したり、ゴミの分別方法を指導。ルールや決まりごとをしっかり守る意識が国民にあるのが条件です。この動画を見て、私自身も、出来る限りやっているつもりですが、反省する事が大なのですが・・・

気候やその他の事情が違う場合もあるので、出来る範囲で参考にと思います。ドイツ、スウェーデン以外も西欧は修理して使う国が、圧倒的に多く、修理する職人さんや工房も多く、細やかな心がありますね。

 

      ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

●ドイツ人が無駄なものを買わない理由

youtu.be

デンマークの風力、太陽熱、バイオの力

youtu.be


●世界一子どもが幸せな国 オランダの育児論とは?

youtu.be


フィンランドの教育が世界トップクラスな理由を聞いてみた

youtu.be


スウェーデンにおける介護・福祉機器と技術開発の現状

youtu.be

●ドイツのリサイクルシステム!

youtu.be


●【ドイツの日常】ゴミ出し【シリーズ】

youtu.be

 

      ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

日本は何故この仲間にななれないかと言うと、福祉国家が成立するには、文化的、歴史的背景や宗教的意識が一般的に少ないと思うのです。

国民、市民の持つ権利・義務意識や資質などですが、学歴偏重の社会、医療問題や官僚の税金の不透明な使途が一般的であったりなのではないだろうか?と思いました。 

ニュースなど見ていても、具体的に何時までに絶対に、未来の日本をどのようにしていこうか、話を進めていこうかとする大きな方針が、ハッキリ決まっていないように思います。

教育や高齢者福祉など、何時も問題が起きてから、ツギハギだらけの対策と言う感じがします。

結局は土台が無いような国が日本なのではないでしょうか? 最低必要な日用雑貨が高額であったり、大事な点が徹底されていないのですね。税金は日本よりも高い国は沢山あります。

しかし、多くの国が毎日使う生きていくのに必要なものが、ダントツに安いので、税金が高くても納得できるのですね。

教育や医療が無料だとか、弱者に対しての福祉がきちんとしていて、不安がないので、高額な税金を払うのも納得です。最近は移民問題もあって、不安定なって来ているようですが....。

日本は今になって、身近に迫っている、災害や年金問題をこれでもかみたいに放映していますね。災害対策も中途半端なので、その費用が莫大に毎年かかっているそうですからね。

これは他国には無い大きな問題ですから、日本ならはでの環境・福祉国家を真剣に考えてもらいたいですね。一般市民もルールはあるのですから、しっかり守らなくてはです。

そんな状況もあるので、日本は他所の真似ばかりでなく、良い所は参考にして、日本に合わせた、環境先進国・福祉国家にしなくては、問題は解決しないのではないでしょうかね。日本人は買い物好きでいらない物の持ち過ぎだと思います。

今毎日使っている物は、無駄なものではありませんが、ずっと眠っている物が多いと思うのです。

断捨離ブームはあまり聞かれなくなってなってきていますしね。もっともエコな暮らしが苦手な暮らしなのかもです。

私なども最終的には、そこそこ食べるのに困らなければまぁ良いか....。と徹底できない所が大いにありなので、反省しているのですが!とちょっと偉そうに書いてしまいました。