ひつじのTime killing notebook

o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・世界には色々な事が有りますが野次馬気分で見てくれたら嬉しいで~す🎵

なぜ40年以上 月に行っていないのか・・・? 

その理由は、莫大な費用がかかるわりには、行ても得る物が無かったからだという事らしい。

更に判ってきた事は、人間は物理的な宇宙空間には、行ってはいけないものと思われる問題が 次々と発覚。

1969年「 アポロ計画  により、人類は初めて月面を歩いた・・・

宇宙線の健康への害は、320日で身体が破壊されると言われているが、アポロ計画などは宇宙の滞在日数が10日弱と短い。
宇宙飛行士に選ばれる人達は、一般の人以上に健康な肉体や知能も持つ人達ばかりです。

宇宙飛行士達の死因には、心臓血管病の致死率の差が出ていて、環器系疾患が多い事が分かった。 

その原因の研究者達は、宇宙放射線晒された事だと考えている。視力が極端に悪くなるそうだ。


検査の結果飛行士は、視力が悪化しただけではなく、視神経も炎症を起こし、眼球の裏が平らになり眼球の脈絡膜にはシワができていた。

半年後彼の視力は回復してきたが、もと通りでは無く、その後それ以上視力が回復する事は無かった。

長い任務に携わる宇宙飛行士の、80%に起きる不思議な症が初めて医学的に確認されたケースなのです。

この症候群は「 視覚障害 脳圧症候群 (VIIP) 」と名付けられました。 このような問題が各国のメデイアで報じられていたそうですが、(私は知らなかったです)必ずなると言うものでは無いとされている。

あるいは長期ミッションでの、宇宙線の問題にしても、人類の身体(物理的な)宇宙空間に 滞在できるように出来ていないのではないかと言う、答えなのかもしれない。

むしろ行くべきでは無い、世界なのではないかと思うのです。話題として、関連動画をUPしてみますね。

   ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

●指導ガイド 太陽とその仲間たち「月への旅」


指導ガイド 太陽とその仲間たち「月への旅」

●地球と月の誕生


地球と月の誕生


地軸の傾きと南中高度の違い

●[ScienceNews2016]


間もなく地磁気が逆転する(ポールシフト)地球上で天変地異が起きる!

       ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

物理的な宇宙開発はどうなって 行くのでしょうか。。。移住惑星

新たなる地球アポロ1号の名は 当初は乗員達によって任意に称されていたが、1967年4月24日 NASAケープ・カナベラル空軍基地発射台上で、発射の予行演習を行っていた際発生した火災により、 船長・副操縦士・飛行士 の3名が犠牲となり 司令船も焼失した。

アポロ計画の写真・本物か偽物か一時注目されていましたね。

2014年、アメリカの半導体メーカーINVIDEA社が、アポロ11号の月面写真は実際本物なのか?を確かめるため分析が行われました。

撮影した写真(ねつ造疑惑が出ている写真)を最新のCG技術で再現し、月面と同じ条件で光の強さや当たり方が同じになるか調べた結果、当時アポロ11号の船長が撮った写真は、間違いなく本物の月の写真であるとの証明がされました。

フロンティア精神も、程々でストップが必要なのでしょうね。話題としては、大いにワクワクする興味深い事ですが...

しかし、あれこれ調べて、此処で私は井戸端会議していますが、本当の本当はどうなんだろうと思うと、多くの事が謎と言う場合もありますよね。

ちょっとした小さな話題や事件が、実は全く違う問題を抱えていたりして何てニュースが、最近はとても多いので、何でも話半分にで見聞きするようにしています。物凄い大騒ぎしたのも、あれは何だったの?が多すぎると『人の口も・・・・』と言いますが、まぁもっと短くて、次から次へと、どのチャンネルも同じニュースばかり!

それなのにそれこそ舌の根も乾かぬうちに、その問題は過去に飛び去り、次って言う感じで、本当にみんなが考えなくてはならない問題は、何なのでしょうか?

取り合えず私の中では、地震とミサイルと自分の健康の3つにしますが、出来るのは、一寸意識するだけでしょうかしらね。でも一番の今の私は、もう早くも夏バテ気味が、一番身近な問題なんですけれどね。だるぅ~い日々なんです。