ひつじのTime killing notebook

o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・世界には色々な事が有りまして全画面で見てくれたら嬉しいで~す🎵

美しい目

ブルーの目はストロマの中のメラニンが極端に少ない為形成され、短い波長の光はレイリー散乱により反射される。
存在するメラニン色素は、ユーメラニンという種のものである。

メラニン色素は生後数年のうちに一気に形成される為、ブルーの目を持つ幼児は環境次第で年と共に暗くなっていくことがある。

ブルーの目は遺伝的に劣性であるそうですね。金髪なども劣性遺伝と言われています。

さらに6,000年から10,000年前に黒海周辺で一つの個体の突然変異によりブルーの目が誕生したとしている(ブラウンスポットのあるブルーの目はこれに属さない)

ダークブラウンの目を持つ人が、ブルーの目を持つ個体と交配してもブルーの目の子供が生まれることはまず無い。

ブルーの目は北ヨーロッパに多く見られ西ヨーロッパになると比較的少ない。アイルランド、ドイツ、イギリス、オランダ、オーストリアポーランドノルウェースウェーデンフィンランドに多い。多少だが南ヨーロッパにも存在、極稀にインド、中央アジア、中東にも見られる。

年々白人のブルーの目の割合劇的に減っているそうだ。

日本国内でもブルーやグリーンの虹彩をもつ人が15%ほど認められたという。まず彼方此方調べた受け売りの解説です。

光に関しての感知能力は,黒い瞳に比べて,昼はまぶしいですが夜間視力はとんでもなく優れているようです。これは西欧人の家などに行くと、スタンドや間接照明しかない家が結構ありました。

でも日本人も慣れれば見えますが、初めての時は「何て暗いの?」と感じます。

欧米人の二重の目に憧れる日本人は多いのですが『美しい一重の切れ長の目の美しさを忘れてはいませんか?』と言いたくなる時があります。二重にも色々あって、素敵な二重と只の二重があります。

って好みの問題かもですが、好みの二重の瞼は素敵ですね。個人的には男性は二重の方が好感が持てて(優しく見える)女性は切れ長の一重がメイクすると、凄く魅力的に見えると思うのです。

けばけばしく下品に見えないという利点がありますね。

      ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

●【神秘的で希少な瞳の持ち主たちが美しすぎる【七色の瞳・オッドアイなど】


【紫の瞳】一千万分の1以下の希少な瞳の持ち主たちが美しすぎる あの有名人も!?【七色の瞳】神秘すぎてかっこいい【驚愕】

西欧人の中には昔写真を撮られるのを嫌がる人が結構いました。写真に撮ると赤目になって写るからです。そう言えばカメラに調整する設定がありましたよね。

●「氷の花火 山口小夜子」 特集


山口小夜子 1


Gucci and Ai Tominaga Present Charity Fashion Show Japan

残念ながら私は本物は見ていませんが、見た友人から聞くと、外国人モデルの中に居ても、群を抜いて個性的で素敵だったそうです。一重瞼の美しさをアピールできる人はほんのわずかですものね。山口小夜子・富永あいは大好きなモデルです。     
        ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞