ひつじのTime killing notebook

o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・世界には色々な事が有りまして全画面で見てくれたら嬉しいで~す🎵

今の問題点を知るには世界から...

数年前から日本の気候は酷暑になったり、寒波が来たり、又天候だけでなくニュースは年中〇〇注意報が発せられたり、日常習慣にしても、それまで信じていた健康説が「じゃぁ、今までは何だったの?」と言うものが増えて来た。

そんな事で持病持ちの私は、なるべく外出しない暮らしで、室温を適温設定で、安定と言う治療法を発見していらい、ネットオタクな暮らしになった。

そのような暮らしが、悪化せずに安定して、薬や通院が減らせると発見したからである。

治療法不明の指定されていないアレルギー性の難病で、悪化したら悲惨な状態のようだ。

でも、今の時代そんな病は山ほどあって、気にしていても楽しくないので、ぎりぎり最低限の外出で、夏悪化しやすいので室温に注意して、感染症注意のストレスから逃れるには、在宅治療が最適と判ったのです。

それで、年中通院していた頃の、待ち時間中に聞いた話や、その他TVニュースなどや、気象庁の花粉情報などネットやTVで見る事が増えました。

そこで、ハッっと気が付いたのは、TVのニュースやワイドショーなどの情報は、日本国内事情をスパイスを振りかけて、味付けを変えて、放映されているのでは?とか、もっと皆が知らなくてはならないニュースは置いて置いて!が多い様な気がしたのだ。

キャスターの人やリポーターがアナウンサーの巧みなリードで、微妙な発言が、素早く糖衣錠に包まれる瞬間なども、見て取れた事が何度もあった。

それ以来、私は海外新聞をネットで読むようになったし、TVチャンネルも加入して、海外ニュースチャンネル数局が見られるようになった。

本当につたない語学力でも、まずは自分で拾い読みしたり、調べたりしながら、大まかな内容がわかるようになると、ちょっと面白くなる。

同じニュースでも国が変わると、言ってることのニュアンスが違っていたり、又海外メディアは日本の出来事をどのように捉えて見ているかが、判るようになる。(多分にいい加減英語ですが...)

そんな事で今日は地球温暖化問題を・・・

私が子供の時何十年も昔ですが、理科の先生がこれからの地球は

氷河期に向っていると教えてくれたのが、しっかり頭の中に残っている。『氷河期に向かう途中では、少しずつ寒くなっていくのではなく、物凄く暑く成ったり、大雨が降ったり、とんでもない天候に遭って氷河期になっていくのだ』と言うのを聞いた。

それを周囲の大人や、ある時はその後の友人に言うと「そんな馬鹿な!聞き違えたんじゃぁないの!こんなに暑いのに...」と笑われていたが、私はずっと頭から離れない言葉だった。

今思ったら大好きな先生だったし、凄い理科の先生だと思っている。そして、今海外新聞でよく目にする問題になっている話題だ。

一寸目的の動画が貼れないので。近いと思われるものを貼ってみました。違う動画を貼りたかったのですが、
もうね、アメリカンファーストではなく、地球ファーストですよね。自分の国だけの問題ではないと思うのですが...

      ∞   ∞   ∞   ∞   ∞   ∞ 

地球はミニ氷河期(小氷期)へ向かっている可能性がある


【悲報】2030年までに97%の確率で氷河期が到来することが判明! 研究者「夏は消滅し、川は凍る」

地球はミニ氷河期(小氷期)へ向かっている可能性がある


2030年氷河期突入で約20億人が飢餓と病気で死亡の危険性あり


白くま絶滅危惧 温暖化の影響でガリガリに痩せ細ったシロクマ

      ∞   ∞   ∞   ∞   ∞   ∞ 

2002年の世界自然保護基金WWF)の報告では、気候変動がやがてホッキョクグマを危険にさらし、あるいは絶滅に追い込む可能性があると予想していた。

陸上で過ごす期間が長くなっており、絶食期が延びて健康が損なわれていると報告されている

15年後の現在、ホッキョクグマのエサ探しの場となる海氷の状態はさらに悪化。予想以上のスピードで、生き物たちを脅かして居ると言う。今の科学でもって、良い方法が見つかると良いのですが...

暑くても寒くても今まで通りにはいかないのではないかと思うのです。楽しい映像ではありませんが、一応考えて置くべき事ではないかと思うのです。

しかし、南極などの氷の大陸は増えて居ると言う説もあったりしますが、又今もうひとつ問題になっている大きな汚染問題は、プラスティックであるとも報道されています。

そのうち日本のTVも騒ぎ出すかもしれませんね。日本の場合は、一番考えなくてはならないのは、大地震問題でしょうか?最近まったく見ませんが阪神大震災、東北地震熊本地震、のその後も見る事がなくなりましたが...さしあたってエネルギーが必要と、安易に原発再開もこまりますよね。

(単語の一つも覚えられたりです。NHKのチャンネルでも、英語で新聞を読もうと言う番組があり、解説もしてくれるのでなかなか興味深いですよ。)

     ∞   ∞   ∞   ∞   ∞   ∞

ネットで見られる海外新聞(もっとありますがとりあえずです)

USA

Washington Post
https://www.washingtonpost.com/

New York Times
https://www.nytimes.com/

     ∞   ∞   ∞   ∞   ∞   ∞

UK

Times
https://www.thetimes.co.uk/
Daily Mirror
https://www.mirror.co.uk/

      ∞   ∞   ∞   ∞   ∞   ∞

フランス

Le monde
http://www.lemonde.fr/

Le figaro
http://www.lefigaro.fr/

       ∞   ∞   ∞   ∞   ∞   ∞