ひつじのTime killing notebook

最近のちょっとしたニュースあれこれ雑記...HPが入り口の音楽ブログもスタートしましたので、気が向いたら寄って下さい(=^m^=)♪

世界最小のネコ「サビイロネコ」

BBCテレビ「BBC One」は1月、世界のネコ科動物をとりあげた自然番組「BIG CATS」を放送。2年で14カ国で取材した中から、世界最小のネコ「サビイロネコ」を紹介しています。

 


World's smallest cat - Big Cats: Preview - BBC One

 

 

BCS -


BCS - Rusty Spotted Cats Chan & Nuwara


Baby Rusty-spotted cat !

インド南部とスリランカに棲息する極小型の猫で ある。体長は35-48cm、肩高20-25cm、尾の長さは15-25cmであり、体重は約1.5kg しかない。

メスの成獣の体重は1kgかそれ以下しかなく、クロアシネコと並んで(もしくは それ以上に)世界最小の猫。視力は人間の6倍もある。

都会にいるドブネズミの方が大きいかもですね。

国際自然保護連合レッドリストにも登録されているため家庭でペットとして飼うことは難しい。
動物園でも、ドイツの動物園にしかいないようです。

ところで、私も事情があって長毛猫をお預かりだったのが、結局は私が飼っている状態でいるのですが、最近は猫は室内飼いで、外に出さないが原則の様ですが、猫にとっては凄いストレスではないかと思っている。

自分の好きな場所で、のんびり過ごすのが好きな猫は、犬の様に人と一緒に散歩が好きな訳ではない。彼方此方よじ登ったり、狭い所に入り込んだりも好きなのが本来の性格で、放し飼いが出来ない環境はとても辛い事だと思う。

今の日本はけして猫にとっては、暮らしやすい国ではないでしょうか?たまに酷い目に遭った猫のニュースを聞きますが、猫の毅然とした態度や、争い事は極力避ける無用な攻撃はしないので、猫嫌いな人から被害にあうのでしょう。