ひつじのTime killing notebook

o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・世界には色々な事が有りますが野次馬気分で見てくれたら嬉しいで~す🎵

巻き取り可能な有機ELテレビが発売

有機ELテレビ

LG Displayは、世界初の大型で巻き取り可能な超高精細スクリーンを開発しました。

日本では昨年末に販売されたようなので、もう見られた方いらっしゃるかもですね。私は野次馬なのでこのようなニュースは直ぐに観ますが、現実には地デジが始まる直前位に買った、小さなTVが全く問題なく使えているので、それでTVは見ているのですが!

 

しかし、アメリカあたりはもうヒットするのかもしれませんね。

●LG OLED TV rolls up like a piece of paper


LG Display makes a 65-inch TV that actually rolls up

 

●Unboxing The Mind Bending Wallpaper TV.


Unboxing The Mind Bending Wallpaper TV...

 


THINNEST TV EVER! LG Signature OLED TV W Unboxing!

 

さて有機ELテレビとは?コトバンクではないですが...
電気を流すと自ら発光する物質をパネル基板に使い、その光の組み合わせで映像を表示する。背面から光をあてて画像を表示する液晶に比べて発色が良く、大幅に薄くできる。ソニーが07年に世界で初めて11型を発売したが、約20万円と高額で思うように売れなかった(2013-12-26 朝日新聞 朝刊 2経済)のだそうです。

しかし、2018.01.03
現在有機ELテレビは各社において最上位モデル。各社とも音質にも相当の力を入れて開発している

大画面&有機ELモデル

http://www.lg.com/jp/oled_tv/09_LineUp.html#LG_SIGNATURE_OLED_TV

コントラスト比が高く、画像がクリアで発色も良い
・応答速度が速いので、動画も滑らかに表示される
・消費電力が少ない
・プラスチックなどで、ディスプレイ本体を作ることができるので、曲面で使用したり、折り曲げ可能なテレビやディスプレイもできるなどのメリットがあります。
2017年にソニー東芝パナソニック、そして2015年から先行発売していたLGエレクトロニクスも加わり、有機EL4社がここに揃い踏みだしたそうです。

見ていないので、彼方此方のサイト見て出の情報ですが・・・

詳しくは
夢叶う2017年。ついに来た有機ELテレビ時代 by 麻倉 怜士
麻倉怜士2017年12月25日 08:00
https://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/pb2017/1098467.html

に書かれていました。何故か巧くリンクしないようですが.....

まぁ、次から次に、ニュースとしては、凄く面白いのですが、私個人は高画質とかいっても、そこそこ見られれば今ので十分だと思っているのです。

音にこだわる人は、かなり力を入れているようですが、それも又ね!研究開発する対象としては、面白いと思うのですが、すっかり目が慣れましたが、地デジになった時、異様に出演者の肌がくっきりには、戸惑ったものでしたからね。

今後どうなってしまうのでしょうね?