ひつじのTime killing notebook

最近のちょっとしたニュースあれこれを雑記に...むっふ(=^m^=)♪

何時も見ているのに気が付かなかった事

知らなかったのは私だけかもしれないのですが、数年前まで毎日見ているのに、気が付かなかった事って案外あるのかもしれません。

今の時代は便利過ぎて、便利が当たり前になりすぎて、それを作った人達の工夫や努力に目が行かなくなった為かもしれません。

でも何もない所から物を作るのは、大変な努力や多くの人の手がかかっているのですよね。仕事かもしれませんが、地道な仕事の結果を、私は若い時はもう当たり前に使っていました。

しかし、どんなに科学が発達しても、その一番最初の初めの一歩は、やはり人の手を通して作られたのですよね。忘れてはいけないと思いながら、まぁ便利に利用させてもらっています。

その中で今日は私の暮らしの中で、凄いなぁ~と思う物3点を見てもらいたいと思いました。

皆は知っている事なのかもしれませんけれど、私は何年か前に?と思いましましたが、調べることなく通り過ぎて来たものです。


意外と知らない!? ネジにプラスとマイナスがある理由! 知ってよかった雑学

色々な形があるのは知っていましたが、意味まで知らずに使っていました。取り合えず暮らしていくには、ドライバーが沢山ないと困る事も多いですね。私は自分の趣味の都合もあって、物凄く小さなドライバーなど持っています。

 

●コンセントの差込口が、左右違う大きさなのは何故?


意外と知らない!? コンセントの穴には正しい方向があった! 知ってよかった雑学

よく見てみると、左側が長く右の穴は短いのですよね。

右の方は電気が通ってくる穴で、コンセントの奥から機器にむかって電気が流れてくるほうで『ホット』と呼ばれています。

左の穴は電気の帰り道で、電線を通して地面につながる穴で『コールド』と言います。

普段通りに特に気にせずにコンセントにプラグを差しても良区、普通に何でも使えます。

しかしAV機器の場合は画質や音質に影響が出る場合があるそうです。

画質や音質に悪影響を与えるノイズを、アースを通じて逃がす様に作られているのだそうです。
コードに白い線が入った方を『コールド』長い穴に差し込んでください。(白い線がない時は文字が印刷されている)

左右を正しくプラグを差す事で品質向上が図れる場合があるそうです。

クリアな音になったり、豊かな音になったりするのだそうです。

 

リステリンは万能薬だった


【衝撃】実はリステリンはとてつもなくヤバい万能薬だった!あまりの効果に驚愕!口臭予防だけじゃなかった・・

リステリンは戦場で傷を負った兵士の傷口を殺菌するために開発されたものですから、殺菌効果は抜群だそうです。
私は黄色いリステリンが好きで、刺激が強い目ですが、使用後がさわやかなのでネットで買っていますが、黄色のリステリンは最近はあまりスーパーやドラッグストアで売られていないようです。

他の色の柔らかい甘いのが人気なようでですね。たまたまかもしれませんが、私は同年齢の人と比べると、歯がとても丈夫で、ほとんど問題なしです。