ひつじのTime killing notebook

昔々ばかりってつまらなくなったので、最近の海外ニュースも雑記に...むっふ(=^m^=)♪

年末宝くじの季節が・・・

年末宝くじは日頃買わない人も、宝くじを買う場合があると思うのですが、私も大昔若い頃は会社の人達でお金を出し合って、アミダで買いに行く人を決めて、結構沢山買った事があります。

未だに、もう年末のイベントみたいなもの。


【驚愕】宝くじに当選した翌年の税金がヤバい!?宝くじにかかる◯◯税!知らないと損しますよ!

【宝くじ高額当選】必ずバレる理由がこちら。こんな理由があったのか・・・。

最後に買ったのは10年以上前の事で、西銀座の一番当たると言う窓口で買ってみようと、若者2名と3人で並んで個人的に買いました。

売り場窓口は沢山あるのですが、よく当たると言う2つ?3つ?の窓口が噂には聞いていましたが、まぁ朝早くに行ったにもかかわらず、もう凄い長蛇の列で、字のまんまの状態で、列の終わりに行くのが大変でした。

早い人は前の日から並ぶのだそうです。絶対に一人で並ぶなんて無理と言う感じで、余程の根性じゃぁないとね!

 
【金運手相占い】宝クジが当たる『手相』はコレだ!

周囲を見ても多分1人でと言う人は少ないのでは?と思われましたが、大昔並んだ時も、長時間並ぶので、近くの人とは親しくなって、お喋りして待ったように思います。

当然知らない同士でも、もし当たったら話で盛り上がるんですね。
最後に並んだ時は3人だったけれど、やはり側の人とも話す様になって、途中で整理員が出て、窓口が開くと手際よく誘導されて、買うのです。多い人は何十枚何百枚も買う人がいるようです。

で、その時は私たちは買ったのも少額でしたが、少額しか返って来なかったのですが、宝くじは税金がかからないと聞いていた。
それは本当だそうですが、宝くじに関しては、都市伝説のような話も多いので、事実はどんなものだろうと今回見てみたと言う訳です。

同じ人が立て続けに当たった場合もあると言うし、取りに来ない人も少なくないらしい。
私もたまに付き合いで宝くじを買う時は有りましたが、一つは当たるわけないしぃ~と何処かに入れてそのまま忘れてしまう事も少なくない物でもあるのですね。

凄く運が落ちて、どうしょうもない時に、1枚だけ買ったのが当たったとか、棚ぼた式に入ったお金なので、当たった為に人生が変わって、酷い結果になったとか、あまり良い話は聞いた事ない。

本当か嘘かは判らないのですけれど・・・又当たる売り場は、ガード下が良いとか、西日が当たるのが良いとか色々と言われますよね。

そして、意外と当たったらどうなるのか、どのような風に受け取るのかとか知っている人って、少ないのではないかと思い、ちょっと面白そうな関連動画をUPしてみました。

でも何となく楽しい暮れのイベントですよね。そう言えば今年海外では、引き取り手が現れない分は上乗せになるとかで、今年はとんでもなく、凄い金額が当たった人が居たってニュース見ましたね。