ひつじのTime killing notebook

昔々ばかりってつまらなくなったので、最近の海外ニュースも雑記に...むっふ(=^m^=)♪

ヒアリ(火蟻) fire ant 

アメリカのハリケーンのニュースを見ていたら、日本でも多数発見され女王アリも居たとニュースで見た。

最近チョクチョク聞く蟻なので、ちょっと彼方此方検索してみました。温暖化すれば、当然前から雑記などにも書いていましたが、人間にとって不都合な伝染病や、それを媒介する害虫などが増えるのが恐ろしい。

そして、蟻とはね!!!という感じだったが、まだ感じだっただけでしたが、アメリカのハリケーンでこの蟻の筏が浮かんでいるので危険というニュースをみたので、動画サイトから借りてきました。

猛毒性があり刺されると火傷をしたときのような痛みがある。

ヒアリの特性上、何度も刺すため、1度に何匹ものアリに刺されると
最悪、アレルギー反応が起き、呼吸困難・死に至る可能性。

刺された場合は、まず安静にして自身の体調の変化がないかに注意します。症状が悪化した場合は、すぐに病院で受診と書かれている。

 


 

」ヒアリ「いかだ」、米ハリケーン被災地の脅威に

一応天敵も居るそうなので、それを入れて退治するとかの奉納もあるそうですが、オオアリクイに食べさせるとか、ヒアリを食べるハエがいるとか......

でも現実直ぐ対処にはつながらないでしょうし、これはハリケーンの時筏上になって裏表にアリがいて空間に空気がありそれを吸って生き延びるのだそうです(賢い!)

一番簡単なのは、体が耐水性のある体なので、洗剤をかけて脂分を落とせば溺死するらしいそうですが、死んだと安心するのは禁物のアリだそうで、対処したらなるべく遠くに逃げるのが良そうです。

 

後は徹底的に焼き尽くしてしまうかかもしれませんね。これなら完全撲滅出来そうですが、個人でやるには大変かもです。今のうちに徹底した撲滅考えて欲しいものです。とまぁ、次々になにやら恐ろしい物が現れれてきて、私はやはり季節は本当に苦手な気候ですね。