ひつじのTime killing notebook

昔々ばかりってつまらなくなったので、最近の海外ニュースも雑記に...むっふ(=^m^=)♪

カリフォルニアの様な陽気

この数日間の東京は晴れが続き、梅雨時前とは思えない爽やかなサラっとした天気。

日中の日向は暑いのだけれど、日陰は涼しくて。。。

で、ふと昔少し滞在したサンタモニカや、飛行機の都合で1泊したサンフランシスコを思い出しました。

丁度こんな気候で、アメリカでは年金暮らしの高齢者が多くくらしていましたし、サンフランシスコは2月だというのに、今みたいな陽気でした。

気候は最高なのですが、寒いのも好きだし、やっぱり四季があると言うのは、スパイスが効いた料理のような物で、知ってしまったら「凄い寒さや、猛暑・酷暑・熱帯夜は地獄だよなぁ~」とか言いながら、四季のある気候は素晴らしいとも思ってしまいます。

特に冬は私の大好きな季節です。と言いながら、雪景色が大好きなので、本当は田舎が無い私は、素敵に積雪した風景など、長い人生の中でも片手あるかしらね?

本当に東京はからっ風は吹いても、雨や雪は少ない。それならカリフォルニアの青い空

の方が天国のような陽気なのでしょうけれどね。

街のある所を1っ歩出ると、まるで砂漠のような、西部劇に出てくるような景色ばかりのようですね。
東海岸の方は知らないし、あの広い国の中でも、ちょこっとした場所しかしらないのですが、想像するには、大部分がだだっ広い乾いた大陸ではと思う。

あの巨大トルネードなどはそんな土地のものでは?
ロッキー山脈の方とか、アラスカに行けば又別の環境でしょうけれどね。

とりあえず私はヨロッパの方が、暑くてもハワイなどは、景色や陽気がちょっと魅力的なのです。ハワイだけは何故か暑くても良いかもという気が勝手にしている。

人は我儘ですからね、無いものねだりなのでしょうけれど、いつの間にか何時かはゆっくり滞在したいと思うところには、行けずに歳を取ってきてしまった。
行ける人は、行きたい国に今は安い料金で行けるのですから、出かけておくと良いですね。

こんな気軽に海外に行けるようになるのだったらねぇ~。若い頃に、移民したくてあれこれ苦労して、計画立てたりしていたのが、懐かしく思い出される陽気です。
結局は、予定には入っていない結婚などしたりして、移民したいは只の夢になってしまいましたが、今の若者は、可能性のある年齢の人は、どんどん海外に出て行くべしですね。

それも暫く滞在して、異文化体験をするのは財産になると思う。何回出て行っても観光だけでは、まぁ行かないよりは良いかもですが、その国を知る事にはならないのでは?

暮らしてみると、考え方や視野が広くなる事でしょう。

アメリカの年金暮らしの人が憧れる西海岸の街ですが、四季のある島国の私には、悪くはないけれど、憧れるほどの事はないところでした。

でも今日のような気候は、やっぱり悪くはないですが、毎日ではない方が良いなぁ~なんて我儘な事言ってしまって・・・

誤字脱字が多いかもです。PCが何故かUPすると、変換ミス脱字が出てUPされるのは何故?なのです。又時間を置いて見直しますが・・・?