ひつじのTime killing notebook

昔々ばかりってつまらなくなったので、最近の海外ニュースも雑記に...むっふ(=^m^=)♪

世界にはこのような感動も...

最近私を含めて、日本人は感動が少なくなってきたように感じていた。もともと民族的に感情の起伏は、かなりひらったい民族なのだと思うのですが、顔の筋肉自体が、あまり動かないようですしね。 だから皴も少なく若く見えるのでしょう。でも、時には感動の為…

年末宝くじの季節が・・・

年末宝くじは日頃買わない人も、宝くじを買う場合があると思うのですが、私も大昔若い頃は会社の人達でお金を出し合って、アミダで買いに行く人を決めて、結構沢山買った事があります。 未だに、もう年末のイベントみたいなもの。 【驚愕】宝くじに当選した…

外務省はゴルゴ13に安全を依頼?

大分前に私はちょっと調べたい事があって、外務省のHPを見た。 そこで本当は笑ってはいけないのだけれど、笑ってしまうページが有り、動画サイトも出ているのではないかと見たらありましたねぇ~。 ゴルゴ13×外務省 安全対策マニュアル解説(第1話) ゴル…

グラフェンタトゥーが健康を監視

アメリカの大学では、健康を監視するためのウェアラブル電子デバイスとして機能するグラフェンベースのタトゥーが開発されているそうな..... Graphene tattoo could monitor your health グラフェンは導電性に優れ、皮膚に自然にしわが出来るほど薄くなり、…

(@(゚m゚;)@アレマッ!夢のエネルギー核融合発電!

人口増加を続ける地球は、今やなくてはならない電力エネルギーのニーズがどんどん高くなっている。しかし、生活に必要な電力などのエネルギーをどのように確保するのかが重要な問題となってきた。と今更問題にって思うのが、私は問題じゃぁないかとも思うん…

センテナリアン(centenarian)

NHKスペシャル 2016年10月29日 161029 あなたもなれる健康長寿 徹底解明 100歳の世界 センテナリアンとは、100歳以上の人物のことである。更に110歳以上の人物を指す『』スーパーセンテナリアン』は、センテナリアン1000人につき約1名しか存在しないそうで、…

パイロットのいないスカイタクシー

ドバイは先陣を切って、ドローン・タクシーを飛ばそうと急いでいるのだと言うニュースを見たので、早速調べてみた。 ボロコプターエアタクシーの試験を年末に向けて実施。18個のローターで飛行し、乗客2人を運べるヘリコプターを開発。 最高速度は時速100キ…

1980年代の木製エスカレーター

昨日私はお気に入りのアガサクリスティのドラマを見ていた。物語はまだクラシックカーが走っている時代の1980年代の話なのだが、映像の中にエスカレーターに乗った人が、バックのシーンに見られた???そんな時代にエスカレーターが有ったの?と気にな…

世界の自転車走行環境先進都市

世界TOP7素晴らしい自転車 私は若い時から自転車が大好きだった。しかし中高年になってから、一時介護職の会社の社員になり、365日どの様な天気で会っても、どのような坂でも階段でも自転車移動になり、かなり高額て買ったマイカーも、過剰労働には耐えられ…

世情とヒット曲の本当の意味

最近は多分世界中(南半球はよく判りませんが)本当に自然災害以外にも、多くの落ち着かないニュースが入って来る。 そして、彼方此方のネットのニュースを見ても、国によって何でもないと思われることが、ある国にとっては犯罪になったりと言う違いも あるら…

ヒアリ(火蟻) fire ant 

アメリカのハリケーンのニュースを見ていたら、日本でも多数発見され女王アリも居たとニュースで見た。 最近チョクチョク聞く蟻なので、ちょっと彼方此方検索してみました。温暖化すれば、当然前から雑記などにも書いていましたが、人間にとって不都合な伝染…

台風・ハリケーン・サイクロン

昨日はミサイル落下緊急情報で賑わった朝になったが、何とか海に着弾して、やれやれと思った人が沢山居たと思いますが、これは今後もある事の日本の災害の一つになったようだ。 そして、過去からある災害の台風の季節がやって来た。 そこそこであれば、水不…

プレスリーが他界して40年ですって!

昨日はプレスリーが他界して今年は40年と言うのをTVで見た。プレスリーは私などはずっとお終いの方になってから、映画など見始めたのだけれど、親がプレスリーファンだったので、若い頃のプレスリーの曲なども聞いて知っている。 Love Me - Elvis Presle…

短気でキレやすくなっているのは気候のせい?時代のせい?

今日は今ATP1000(Barclays ATP World Tour Finals)男子プロテニス協会(ATP)が主催するATPワールドツアーの年間最終戦として行われる大会。レースランキングなどにより上位シングルス8名に出場権が与えられる。 試合方式は選出された上位8名がグルー…

日本人は生き残れる知識がどのくらい?

ごく最近内閣府派からの『核ミサイル落下時には...』のメッセージをTVでチラッと見かけるようになったが、本当にたまにチラッとなのだ。ネットで見ると各市町村のHPなどには、色々書かれているが、その対処法は「なんだかなぁ~そんなもんじゃぁないでし…

不思議な星地球

私たちは地球と言う星のほんの一部に暮らしていますが、その地球をどのくらい知っているかと言われると、ほとんど何も知らない事が多いのではないでしょうか。 今地球は温暖化で、色々な気象現象に振り回されていますが、私が中学生の時の理科の教師に「地球…

気まぐれなひつじは最近、昔々に飽きてきて・・・

最近年齢を重ねてきた感を感じる事が、あるので、昔は適当にして今を主に書く事に決定しました。 明日の事は判らないし、過去は毎日堪っていく一方ですからね。 暇つぶしに読んでもらえば良いし、書くほうも気が向いた休みの日にでもと..... 今日はネットの…

犬がとてもお行儀が良いロンドン。

カナダの次に好きな国はUK(英国)なのであるが、これは南の国が元この国の領土だったので、沢山UKの人が暮らしていた。 偶然仲良くなった人は、UKの人達だったんで、UK好きになったのと好きな洋楽はUKのヒット曲が多かったからです。 唯一お気に入…

アメリカ人のダイエット

アメリカに滞在している時に思った事は、アメリカファーストなのは、お食事の量が多いという事。絶対に何処の国よりもファーストだと思う。とにかくまぁ小錦みたいな人が、昔も沢山居た。大体呆れるほどの量を食べる。 1人前は日本の大盛り2人分位あるし、…

カリフォルニアの様な陽気

この数日間の東京は晴れが続き、梅雨時前とは思えない爽やかなサラっとした天気。 日中の日向は暑いのだけれど、日陰は涼しくて。。。 で、ふと昔少し滞在したサンタモニカや、飛行機の都合で1泊したサンフランシスコを思い出しました。 丁度こんな気候で、…

無人島がゴミだらけ

今朝ネットのニュースで、太平洋の無人島に「世界最悪」のプラスチックごみ集積というのを見た。 無人島にゴミが凄いと言うのは30年以上前からのことで、私はマレーシアの無人島に子供が夏休みの時に行った事がある。(マレーシアは最近ニュースになりまし…

パリで食べた生ガキは最高に美味しかった(^^♪

海外で生ガキと言うと、あたってしまいそうなのだけれど、10月に行ったのですが、カキのレストランがあって、そこで食べた生ガキの美味しかった事。 大きなカキで、一口で食べるが口いっぱいになるくらい大きいカキで、レモンを絞ってぺろりと一口で食べてし…

写真で見たとおりの凄い坂のあるサンフランシスコ

サンフランシスコは、ちょっと寄り道した街だったのですが、必ず観光写真に載っている通りに凄い坂道があった。 坂の所は路面電車(ケーブルカー)が走っていて、坂の一番上に行くとフィッシャーマンワーフと言う、シーフードなど食べられる所があるのだけれ…

今カーリングをカナダのエドモントンで・・・

数日前から世界カーリング大会がエドモントンで開催されている。 昔私は用事でエドモントンへ行った事がある。確か2月頃に行ったんだけれど、一番寒い時だという話だったが、たまたま物凄く暖かくて楽だった。 印象はそれでも本当は凍りつくような寒い雪国…

まるで映画みたいだったカリフォルニアの火事

さて、今日もアメリカでの話ですが、ある時パサディナハイウェィを、パサディナと言う街に行く為に走っていた。 日本みたいに渋滞はまったくなく、ガラガラと言う感じで、砂漠の中を走っていたら、突然の渋滞にあった。 上下線ともなのです。何事かと思った…

たまには南の国以外の国も(inUSA)

さて,気ままな昔の異文化話も、南の国以外も書いてみたいと思います。 此処はずっと滞在ではなく、子供の長期休み年3回にはUSAで過ごしていました。 夫は単身赴任で! 休みのたびにロスまで行っていた。 30年くらい前南の国が終わった後がUSAでした…

料理教室の先生はゲィだった!

南の国に暮らし始めてどの位立った時だったか・・・・? 何しろ雨季(日本の冬)と乾季(日本の夏)しかないし、その差も大きな差ではないので、記憶が定かではないのですが、友達に誘われて同じブロック内の違う建物にいる中国系の人がエスニック料理の料理…

何処に行っても、パクチーの香りとスパイスの香り

今でこそ私はパクチー大好きですが、南の国に入ったころには日本にはパクチーなどなかったし、多分エスニック料理の店など皆無だったのではなかっただろう。 その国についてから3日目くらいにお金だけおいて夫だった人は2週間くらい出張に行ってしまった。数…

英語も出来ないのにリラックス。

海外で暮らすと言うのは、思っているよりも大変な事のようなのだけれど、そう知ったのはもう住んでしまって暫く経ってからの事だった。私の場合は案外気候が嫌なだけで、精神的には暮らしやすかったかも? ろくに英語など話せなかったのですが・・・結構平気…

海外の安全な国はかなずしも安全ではない

昔南の国に引っ越した時は「日本と変わらずとても安全な国」と言われて、行くことにしたが、安全度は日本と同じと言う事は無いように思った。日本が特殊なのであって、日本は異常に安全。 最近時々、海外留学生が事件に巻き込まれているが、警戒心0ではない…