ひつじのTime killing notebook

o(`▽`o)β。.:*・゚♪*・世界には色々な事が有りますが野次馬気分で見てくれたら嬉しいで~す🎵

素晴らしいミツバチの世界。

最近ミツバチの急激な減少は『農薬に寄る害であるとEU政府は、屋外の3つのneonicotinoidsのすべての使用を禁止することに同意しました。』と言う記事を読みました。

確かに農薬はあらゆる形で、生物に影響を与えていて、考えなければいけない問題でしょう。

そこで虫は嫌いですが、ミツバチには寛大な私は、一寸ミツバチについて調べていました。ミツバチは凄い優れた生き物だったのには吃驚でした。

ミツバチの生態が今の形になってから、およそ500万年は経っていると言われています。

その時から今日に至るまで、一つも完成された社会制度を持ったことがないのだそうです。

千年、短ければ数百年単位で体制が壊れて、新たに作り直しを繰り返しているそうで、高度に社会化され、高度に環境適応力のある生物なのだそうです。

    ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

●日本ミツバチ、スズメバチを熱殺


日本ミツバチ、スズメバチを熱殺

 

●ミツバチの一生(字幕アリ)


ミツバチの一生(字幕アリ)

●ミツバチ減少の原因?“効果抜群”の農薬禁止 EU


ミツバチ減少の原因?“効果抜群”の農薬禁止 EU(18/04/28)

       ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

ミツバチの社会は女王バチがリーダーシップを取っている訳ではなく、リーダーがいなくても秩序が乱れる事がないそうです。

群れが住む場所も働きバチに決定権があります。女王バチが巣の外へ出るのは2回 で、生まれてすぐの交尾のためと、1年経っての巣分かれするときだけで、ひたすら卵を産むだけの役目しかないのだそうです。

それに比べて働きバチは巣作り、ハチミツ作り、食料調達と、細かくシステム化されているそうです。
採蜜係の働きバチが集めてきた花蜜は、他の蜂が集めてくる蜜よりも糖度が低かったりすると、貯蔵係に受け取ってもらえないことがあります。

特に重要な仕事は、巣の温度を一定に保つというのも、ミツバチの暮らしの中で非常に大切な仕事。

換気をするには、翅を動かして風を送たりして、常に適温を保っているのだそうです。

ミツバチはその他巣の形にしても、実に無駄なく数学的ですし、素晴らしい能力をもっているので、北半球が何らかの暮らしずらくなったので減少して、例えば南半球なり、暮らしやすい所に移動しただけだと言う、研究者の意見もある生き物だったんですねぇ~。

人もその位逞しく柔軟な思考で暮らせたら良いのにですよね。

動画にあるように、あの恐ろしい肉食系蜂を熱で殺してしまうのは、結構知られている能力ですよね。

せいぜいミツバチに戻ってきてもらえる、世の中だとよいのですが.....。花いっぱい運動とかくらいでは駄目でしょうかね。何かもっと大きな、原因が北半球にあるのでしょう。

でも農薬は考えてくれないと困りますね。特に化学薬品は考えないとならないと思うのですよ。

どうも最近科学は良い(何の根拠もないけれどイメージの問題です)けれど、化学と聞くとそれが体内に入る事は恐ろしく感じてしまうのですが・・・

それ以前に単なる蜂にしたら、人にとって都合が悪いかどうかで、凄い差別化ですよね。

誰にでも生きる権利があり、神様は無駄な物は作らなかったと言う説からすると、人が一番罪深いのかもしれません。

鉄腕ダッシュ=TOKIO

やっとTOKIOの問題が治まってきたようですね。

私はTOKIOは嫌いなグループではなかったけれど、鉄腕ダッシュTOKIOで、鉄腕ダッシュが大好きでした。

かなり昔、まだ新幹線?などと、駆けっこしていたりしていた時代に見ていた。

丁度ずっと昔は、面白かったバラエティ番組が、低迷してきた時代だったのかもと思う。

昔のバラエティ番組は、本当にばかばかしい事だが、役者たちが見るからに真剣にやっていた感じがする。

そんな時にバカバカしいけれど、いくら走るのが早かったとしても、電車とかけっこと言うのも、本人達は真剣に走っているのが、やはり面白かった。

でもまだそれほどの大人気番組ではなかったと思うが、私はお気に入りで、楽しく見ていた。

そのうち『ダッシュ村』と言うのを作ろう企画が始まり、全く田舎の暮らしを知らない私には、とても新鮮に映ったし、単なるバラエティ番組以上の楽しい番組になった。

いちいち、へぇ~お米って逢う言う具合に・・・・とか、ヤギが出て来たり、色々な田舎暮らしを楽しませてくれていた。

その間にもネットでは、あれこれ余計な裏側はこうだとか言うのが出ていたらしいが、私はお気に入り番組にPCに登録して、更に見たりしていたし、昭雄さんと言う方に農業を教わるTOKIOも真面目そうに聞いたりしていて、好感がもてた。

で、ずっと延々と見続けたバラエティ番組で、TOKIOファンと言うよりダッシュ村=TOKIOのイメージとなった。

チョコチョコとヒット曲が出たりしていたが・・・そんなですから、今回のセクハラ問題は私にとっては「えっ!ダッシュ村はどうなるの?」の衝撃が大きかった事件だった。

多分似たように感じた人も、多かったのではないかと思うのですが!

被害者はお気の毒だけれど、芸能界とスキャンダルは気にかけていたら、もうディスカウントセールでも売れ残るほどある。

時がたてば又、シャラっとした顔で出て来たりするのが不思議?真面目に一生懸命の芸能人も、沢山いるでしょうに!とも思うが、悪いイメージの方が、印象に残る。

という事で、グループ内の一人が、それも品格の無いセクハラとはね!と一般人のがっかり度に対する罪もプラスワンされた事件だった。

現実に、ある爽やかイメージの、昔のコーラスグループの一人が、アルコール飲んで、血走った眼で凄くHに変貌しているのを見た事があり、凄くガッカリした若い日がある。

他の人達は、変貌する事なく、普通だったのですが・・・。

まぁ昔は報道する方も、色々考えて判断して、報道しない場合が多かったと思う。まぁ、大人の問題として、処理出来るものはしたのでしょう。

特に日本人は独特のマナーや、習慣がありますからね。その線引きが時代と共に変化してきたのでしょうね。

報道陣が最もマナーが悪かったりも、TV内でチラッと見える場合もあったりすると、もう日本人てあの程度なんだとガッカリする事も多々ある。

アナウンサーやリポーターの言葉使いの、乱れも多くみられる場合がありますしね。元大統領夫人がバラエティ番組でハチャメチャに稼ぎまわったりしている日本ですものね。

アメリカの事は言えないのでは?とおもったりもして......。

で今日は懐かしい昔の鉄腕ダッシュの動画をUPしてみました。

     ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

●発掘ビデオ ザ・鉄腕DASH! 早朝DASHリレー!! 始発電車に勝てるか!?(宇都宮線) in1998/4/12


【鉄腕ダッシュ20周年スペシャル】懐かしの電車対決リベンジ 結果は⁈

●蔵出し


ザ!鉄腕!DASH!! 2007/12/02 (1 of

●【完全版】TOKIOが6日に死去した「農業の達人」三瓶明雄さんへの鉄腕DASH村追悼メッセージがマジ泣き


【完全版】TOKIOが6日に死去した「農業の達人」三瓶明雄さんへの鉄腕DASH村追悼メッセージがマジ泣き

明雄さんが一番の主役でしたね。

懐かしいダッシュ村でした。又再開されましたが、以前以上に楽しいと良いのですが.....

       ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

 

 

 

 

日本人と外国人の違い

日本で暮らして居ると、まったく感じない事でしょうが、最近は色々な国の人も、増えて来ましたね。

そして、もっと以前は外国人は、皆アメリカ人って思っていましたし、外国人は限られたところでしか見られませんでした。

しかし、比較的昔から私は身近に外国人が居たので、結構じっくり見るチャンスが有りました。

更に少し海外でも暮らしたので、とても面白いと観察したのです。

そして、アジア人の仲間と思っていますが、アジア人から比較しても、日本人が特に特殊な民族で、習慣の中で暮らして居るようだと気が付きました。

特に海外に行くにあたっては、体質の違いを凄く感じるのは、薬ですね。調子を悪くして、病院へ行くともらった薬が効きすぎてしまう?合わないなどで、酷い目に合う事も多々あります。

さて今日は野次馬的にざっくりと違いを書いてゆきたいと思います。

骨格の違いとか、筋肉の違い、パワーの違い、色の違いなど多くの違いが、極端に違ったりして、無い物ねだりで、日本人は欧米人に憧れる人が多く、彼らは日本人のサラサラの直毛に憧れ、アイロンでカールを伸ばしてサラサラヘァにしたりが可笑しいですね。後は個人的好みでしょうかね。

   ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  ∞ ∞ 

●西洋人の骨盤と東洋人の骨盤


西洋人の骨盤と東洋人の骨盤

●ステップボーンカット 西洋人と東洋人の骨格の違い


ステップボーンカット 西洋人と東洋人の骨格の違い

●欧米人に一重まぶたはいない!日本人に一重が多い理由


欧米人に一重まぶたはいない!日本人に一重が多い理由【Dr.Ben*】

●「どうして日本人の体格ってこんなにも小柄なの?」 日本人が小柄なのは〇〇と〇〇・・・


【海外の反応】「どうして日本人の体格ってこんなにも小柄なの?」 日本人が小柄なのは〇〇と〇〇・・・

 

●『日本人の身体は特別、科学者が証明』

  
【衝撃】「日本人の身体は特別」科学者が証明!フランス科学機関が裏付けた日本人の独自性が凄いと話題に!!海外の反応

   ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  ∞ ∞ 

とまぁ、都市伝説なのか真実なのか、そしてよいのか悪いのか判らない事も有る動画ですが、割合納得かな?と言うのをUPしました。

私個人ではやはり、時には別の生き物のように感じる人も居る外国人もいますし、まったく日本人みたいな人もいますから何とも言えません。

欧米人は骨格自体が細長い事もあるのですが、それだけではなく、背中の筋肉と合わせて、腹筋と腰の筋肉が発達している。

バックの筋肉が発達してるのが特徴で、そのため肩が後ろに回り腰を中心として緩やかに反り返った印象。

欧米人の足がスラリとして見えるその理由の一つとしては、歩く際に身体の身体幹の筋肉を使って足を引き上げているので、下半身の使いすぎを防いでいる

これに対して、日本人はこの足を引き上げる筋肉がないので、お腹が下に下がり下半身に負担がかかるので足もズトンと太く短くなる。

欧米人は元から骨盤が前傾していてヒップが上向きです。

欧米人は太もものハムストリング(裏側)の筋肉が発達しているからなのだそうで、この筋肉が発達していると必然的に骨盤は前傾してお尻の位置が高くなるのだそうで、まぁジタバタしてもどうなるわけでもないのですね。

後、プールに行く度に思いましたし、写真を見ても、おへその位置は違うような?形もあの立体的な体だからでしょうが、お臍と鼻の穴は縦長ですね。

両者間には関係ないでしょうが、骨格から考えたら普通にそうなる骨格なのでしょうね。

ただ動画の中でも頭の形が見られるのがありますが、赤ちゃんの頭蓋骨の形は、真上から何度も見たことが有りますが、前後の幅の方が左右よりも完全に長い子が大部分でした。

その為に収まりよくうつぶせに寝かせるのでしょうね。日本人の子供は平べったいか、楕円形で横長ですから上向きに寝かせるのが安定なのかもです。

一時うつぶせに寝かせるのが、日本では流行ったようですが・・・

まぁ、どうという事ない話ですが、同じ星の中でも色々で、ちょっと面白いかなぁ~の話でした。